miletの新曲FlyHighNHKウィンタースポーツ新テーマソングに

milet(ミレイ)が新曲「Fly High」を発表。同楽曲は2022年1月19ディオール靴コピー日(水)にCD発売されるmiletの最新アルバム『』に収録される。 miletの新曲「Fly High」最新アルバムに収録milet Fly High|写真12020年には第71回NHK紅白歌合戦に出場し、ドラマ『ハコヅメ~たたかう!交番女子~』の主題歌「」や、アニメ映画『』の主題歌「」を手掛けるなど話題を集め続けるシンガーソングライター・milet。2022年1月には最新アルバム『visions』のリリースも決定している。そんなmiletが新曲「Fly High」を発表。同楽曲はNHKウィンタースポーツテーマソングに起用されている。新曲「Fly High」MVも公開新曲「Fly High」のミュージックビデオには、氷上ならぬ水上に立った、凛とした姿のmiletが。「覚悟と勇気を持って進んだ道なら、結果はどうあれ、自信を持った新たな自分に出会えるはず」という思いを、映像によって表現している。<miletコメント>
どんな風向きの中でも前を見て、上を目指し歩み続ける選手のみなさんの姿に感銘を受けました。

そんなみなさんに向かってこの歌でエールを送りたいと想いを込めて「Fly High」という曲を書かせていただきました。

高く飛び、速く滑り、しなやかに舞い、強く挑む凛々しさ。その背中を少しでも押せますように。心からの応援を送らせていただきます。詳細milet 新曲「Fly High」
※2021年12月現在先行シャネルサングラスコピー配信中。
※2022年1月19日(水)に発売するアルバム『』に収録。

生タピオカドリンク専門店モッチャム浅草に東京2号店抹茶&あんみつ2種の限定メニュー

生タピオカドリンク専ルイヴィトンマフラーコピー門店「モッチャム」は2019年9月22日(日)、東京・浅草に新店舗をオープンする。 生タピオカドリンク専門店「モッチャム」浅草に東京2号店 - 抹茶&あんみつ2種の限定メニュー|写真3
沖縄黒糖ミルク 490円(税込) ベトナム語で 100% を意味する「モッチャム」は、店内で100%手作りの生タピオカを使ったドリンクを提供する専門店だ。2018年12月にが大阪・なんばにオープンして以来、難波2店舗、原宿店、福岡店など出店を重ね、タピオカブームを牽引する人気を獲得。東京では、連日完売が続く原宿店に続く待望の2店舗目の出店となる。 毎朝店舗で手ごねする生タピオカの新鮮な味わいが魅力のドリンクメニューは、人気No.1の「沖縄黒糖ミルク」や定番の「めっちゃモッチャムミルクティー」、和素材を使った「宇治抹茶ミルク」などのレギュラーメニューに加えて、フルーツをふんだんに使った「白桃ピーチヨーグルト」や「マンゴーヨーグルトミルク」などの季節・店舗限定メニューも展開している。 生タピオカドリンク専門店「モッチャム」浅草に東京2号店 - 抹茶&あんみつ2種の限定メニュー|写真1
浅草グリーンティー 580円(税込)※浅草店限定 また、今回オープンする浅草店には、店舗限定ドリンクが登場。ほうじ茶と黒ゴマをブレンドした「浅草グリーンティー」と、黒糖タピオカとあんみつで和菓子風に仕上げた「あんみつモッチャム」の、浅草という場所柄にもぴったりな和テイストの2種類が楽しめる。 なお、店舗のオープンを記念して、オープン日当日の9月22日(日)には先着100名に無料でドリンク1杯を提供するキャンペーンが行われる。 【店舗情報】
生タピオカドリンク専門店「モッチャム」浅草店
オープン日:2019年9月22日(日)
住所:東京都台東区浅草 1-39-14 浅草オレンジ通り商店街
営業時間:11:00~19:00(生タピオカ売切れ次第終了)
販売商品例:
エルメスネックレスコピー・沖縄黒糖ミルク 490円(税込)
・宇治抹茶ミルク 630円(税込)
・マンゴーヨーグルトミルク 560円(税込)
・カシスラズベリーミルク 620円(税込)
・浅草グリーンティー 580円(税込) ※浅草店限定
・あんみつモッチャム 580円(税込) ※浅草店限定

ヨルシカの新曲老人と海ヘミングウェイの小説がモチーフテレビCM曲に

ヨルシカの新曲「老人と海」が、2021年8月18日(水)に配信リリース。ヨルシカ新曲「老人と海」は“ヘミングウェイの小説”着想ヨルシカ 老人と海|写真1ヨルシカは、ボーカロイドクリエイターのn-buna(ナブナ)が、女性ボーカルsuis(スイ)を迎えてスタートしたコンセプチュアル・バンド。2021年6月には「」をデジタルリリースし、8月にはローソンとのコラボレーションドリンク「」を発売するなど、話題が絶えない。ヨルシカ 新曲「老人と海」ジャケット写真ヨルシカ 新曲「老人と海」ジャケット写真そんなヨルシカの新曲「老人と海」は、宮沢賢治の『風の又三郎』をにした「又三郎」に続き、文学作品をを捧げたもの。アーネスト・ヘミングウェイによる短編小説「老人と海」をインスピレーション源に、楽曲を書き下ろした。CMソングとしてTVでオンエアなお、ヨルシカの新曲「老人と海」は、バニッシュ・スタンダードのサービス「スタッフスタート(STAFF START)」のCMソングとして、8月16日(月)よりテレビでもオンエアされる。複数のクリエイターによる「ロレックススーパーコピー老人と海」ショートムービーもまた、映像企画「老人と海 Inspired Movies」が配信と同時にスタート。過去にヨルシカのミュージックビデオなどのクリエイティブを担当したクリエーター陣が「老人と海」を題材に、各々の表現方法で自由にショートムービーを制作する。第1弾の映像は、EP『創作』のティザー映像を手掛けた大野敏嗣が担当。第2弾は、「春ひさぎ」ミュージックビデオのアニメーションを手掛けたTeam Rotoscopeによるものだ。第3弾を担当したのは、3rdアルバム『盗作』のジャケットビジュアル及び「盗作」ミュージックビデオを手掛けた永戸鉄也。”記憶と想像、移動しない脳内の旅を”をテーマに、永戸が得意とする手法で表現している。なお、本ルイヴィトン靴コピー企画は9月下旬まで不定期に公開される。【詳細】
ヨルシカ 新曲「老人と海」
配信日:2021年8月18日(水)
ギャラリー
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ